プロ司会集団 ハートフルワン 代表

プロ司会集団 ハートフルワン 代表

名前 鈴木千春
ふりがな すずきちはる
肩書き プロ司会集団 ハートフルワン 代表

講演テーマ

長男は発達障害、自閉症という障がいをもって生まれてきました。
その事が分かって不安で不安で仕方がなかったまだ若かった母親時代。それでも立ち上がろうとして療育したり、日々一生懸命、息子と向き合いました。障がいがあっても、少しでも社会に馴染んで欲しい。その思いが強く、必死でした。私から笑顔が少なくなり、結局、子供を追い詰めることになりました。学校の環境もあわず、2次障害をおこし、幻聴幻覚を小学校5年生の時に発症。頻発するパニック、荒れる長男。色々な失敗をして私自身変わりました。私が変わった瞬間から長男も幸せの道を歩み始めました。
「おかんが笑っているだけで、子供はしあわせ」
ちょっと考え方を変えるだけで、幸せの道が開けていきます。
「ひとりで背負い込まないで」
誰かに助けを求めるだけで、子育て中のお母さんの心が軽くなり、笑う余裕ができます。
子供に幸せになってもらうために、まずはお母さんに幸せになってもらいたい。
全ての子育て中のお母さんにエールを送ります。

主な経歴

26歳からテレビのレポーター、イベント司会、ブライダル司会の仕事をスタートさせる。
イベントの司会100回、ブライダル司会2000組以上を担当する。
現在も売れっ子ブライダル司会者として活躍中。2008年からは、プロ司会集団ハートフルワンを立ち上げ、若手育成にも努める。
一方、子育てでは自閉症の長男で悩むことも多く、つまずき、失敗の連続でした。その経験からいろんな事を学び、子供の幸せにはまずはお母さんが幸せであること、笑っていることが大切だと気づく。笑顔いっぱいのお母さんが増えるようにと講演中です。

出身地

岐阜県

講演料金

要相談

講演時間

40~90分

講演実績

市町村の子育て支援での講演